取扱製品 私たちの仕事は、お客様のニーズとともにあります。
時代に応える多面的な事業展開で、お客様ニーズを受け止める「ネット」へ。

空調冷媒配管用火無継手『ファイヤーレスジョイント』

空調冷媒配管用火無継手『ファイヤーレスジョイント』は、
冷媒用銅管を差し込んでナットを締めこむだけで接合できる継手です。

ろう付け接合とは異なり、バーナーなどの火気を全く使用しないため、
改修工事のような作業スペースの狭い場所でも火災や火傷といった
事故を心配することなく、安全確実に空調冷媒配管工事が行えます。

空調冷媒配管用継手『ファイヤーレスジョイント』 特長

    ①気密性の高い構造  
     ナット部分を締めこむことにより、縮径リングが銅管を全周から締め込み、二重のシール部が
     形成される構造です。また、縮径リングは金属製のため、樹脂製シール材のような
     熱や冷凍機オイルなどによる経年劣化の心配がありません。

    ②銅管をほとんど減肉させずに接続可能
      『ファイヤーレスジョイント』は、縮径リングを銅管を締めこんで接合及びシールする構造ですので、
      銅管肉厚をほとんど減肉させることが無いため、高圧冷媒配管にも安心して使用できます。
      例:FJ-2222の減肉率2.3%(平均値)

    ③施工完了確認も容易に可能
      締め付け完了位置は、ナットが本体に隙間なく締めこまれた最終締め込み位置にしているため、
      締め付け不足の確認も容易で、また締め付け過多ということにもなりません。

    ④締め付け作業も容易
      ナットねじ部表面に潤滑性焼き付け塗装を施してあり、低いトルクでも容易に締め付けが可能です。
      (FJ-635を除く)

    ⑤確かな信頼性
      空調冷媒配管として想定されるあらゆる過酷な条件の試験を実施し、信頼性を確認致しております。
      また、(財)日本品質保証機構の第三者機関による性能確認も実施致しております。

    ⑥環境に優しい製品
      『ファイヤーレスジョイント』は、RoHS指令(欧州有害物質使用制限指令)及び
      ELV指令(欧州自動車規制)にも対応できるカドミウムレスの特殊黄銅を使用した環境に優しい製品です。

ご注意

ファイヤーレスジョイントの販売につきましては、施工ミスによる冷媒漏えい事故などを
未然に防ぐことを目的として、「施工者受講制度」及び「使用物件登録制度」を実施しております。
詳しくはお問い合わせください。

空調・冷凍に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ