極東商会採用情報|採用担当者メッセージ

極東商会が求める人物像、それは仕事を楽しめる人

  • CREATOR【クリエーター】/つねにチャレンジ精神を持ち、主体的に新しい仕事を創造し、目標達成に向かって考え、行動する。これら一連の業務をコーディネイトすることが楽しいという人。
  • GENERALIST【ゼネラリスト】/広い視野を持ち、社内・社外を問わず「信頼」にもとづいた幅広い人間関係を積極的に構築。人的ネットワークを拡大していくことが楽しいという人。
  • SPECIALIST【スペシャリスト】自ら進んで必要な知識や能力の向上を図り、その専門性を活かして仕事上のさまざまな課題を解決していく。そんな自分自身の成長を、何よりも楽しいと思える人。

■挑戦を続ける人であってほしい

私たち極東商会は長い歴史の中で「前向きな失敗は問わない」という、独自の社風・文化を受け継いできました。お客様に対するコミュニケーションを重ねていく中で、誰しも「自分が売りたい・挑戦したいもの(こと)」が出てくると思います。私たちは創業時から若い社員のこうした“挑戦”を歓迎しており、大切にしています。仮に失敗したとしても責任は問いません。先輩社員も同じような前向きな失敗を繰り返してきており、その失敗が社員の成長、会社の成長につながるからです。挑戦し続けることで成長をしたいと考えるあなたを待っています。

■お客様への想いが、自己成長への道

専門商社という存在は生産設備を持ちませんから、文字通り「社員の成長が会社の成長」と考えています。極東商会の社員には、さまざまな人がいます。学生時代にサークルやアルバイトに打ち込んで来た方、バイタリティをもって大学生活を過ごして来た方…。ただし仕事の上で共通しているのは「お客様の成長が会社の成長」と考えていること。自分たちの都合で商品を売り込むのではなく、お客様に最適な商品を提案していくという姿勢です。さまざまな社員が多角的にお客様への提案を重ねることは、社員相互の刺激ともなり、各人の成長の原動力ともなります。入社前には特別な知識や技能は必要ありませんので、ぜひ、お客様のために何かしたいという気概を持った方に来てほしいと思います。

ページトップへ