取扱製品 私たちの仕事は、お客様のニーズとともにあります。
時代に応える多面的な事業展開で、お客様ニーズを受け止める「ネット」へ。

接触角計/ぬれ性評価装置 LSE-ME2

固体と液体の「ぬれ現象」は身近によく見られるだけに、広範な産業と密接に関係しています。ぬれ性評価装置は、業種を問わず様々な現場で扱われているぬれ現象を「接触角」にて数値化して評価するために用いられています。特にUV洗浄後の表面の清浄度を評価する手段として最適です。

写真:接触角計/ぬれ性評価装置

『CAME1』 特長

  1. 標準で専用光源を装備
    安定した画像を得ることができます。
  2. 表面改質効果を数値で評価
    自動解析で接触角を測定するため人的誤差がありません。
  3. PP製のシリンジ採用
    破損の恐れが少なく、取り扱いが安心です。
  4. 測定データを数値と画像で記録
    測定ボタンをクリックするだけで、画像とデータを記録します。あとからデータを確認できます。
  5. 20回の繰り返し測定
    平均と標準偏差も確認できます。
※解析ソフトウェアは標準装備。パソコンはオプションです。セットをご希望の方はご相談ください。

『CAME1』 仕様

項目 仕様
型式 『CAME1』
接触角測定
測定範囲
0~180°
表示分解能 0.01°
動作環境
対応OS Windows XP/Vista/ 7 ※1
ディスプレイ 1024×768以上
インターフェース USB2.0
試料ステージ
試料寸法 W80×D80×t8(mm)
試料最大重量 500g
本体寸法 W140×D260×H253(mm)
本体質量 2.3kg
電源 ACアダプター(AC100V)
※1 いずれも日本語版32bit

接触角比較イメージ

写真:処理後と処理前

解析ソフトウェア(標準装備)

ぬれ性評価装置付属 画像解析ソフトウェア 『i2win(アイトゥイン)』の特長
  • 接触角をリアルタイムに表示します。
  • 画面上井操作ガイダンスを表示します。
  • 測定したデータと画像をコピーし、報告書などに貼り付けられます。
  • 自動解析ができない場合でも、手動で測定できます。
写真:測定イメージ

製品へのお問い合わせは、機能材営業本部 TEL(03)3836-8461
お問い合わせ・資料請求

ページトップへ